化粧水のおすすめの使い方 - 化粧水は比較して購入しよう

化粧水は比較して購入しよう

  • 化粧水のおすすめの使い方

    • 洗顔後すぐに付ける化粧水は、お肌にうるおいを与えるという働きがあります。

      おすすめの化粧水の詳細情報を掲載しています。

      洗顔後というのは水分が蒸発しやすい状態なので、できるだけ早く付けるのがおすすめです。
      化粧水は大切なものだから高価なものを使っているという女性もいます。
      高価なものを使うのはいいのですが、もったいないからと少量しか使わないのでは効果は得られません。



      化粧水のおすすめの使用量は500円玉程度と言われています。

      目安として知っておくといいでしょう。
      また、手で付けてもコットンで付けても構いませんが、ゴシゴシ擦るのはお肌の負担になってしまいます。



      浸透するように擦った方がいいのではないかと考える人もいますが、擦るというのはお肌にとって刺激になってしまいます。

      おすすめの使い方としては、化粧水をたっぷりとお肌に付けた後、手でやさしく顔全体を包み込むという方法です。お肌に刺激を与えることなく、成分をしっかりと浸透させることができます。

      そして、お肌の状態や悩みに合ったものを選ぶというのも大切です。

      乾燥肌の場合はしっとりとうるおいタイプにして、脂性肌ではさっぱりとしたタイプがおすすめです。
      どちらもお肌にうるおいを与えるという役割は同じなので、いつもと同じ量を使ってみて、顔が突っ張るような感じがあれば、重ね付けをするようにします。

      目元や口元は特に乾燥しやすい部位です。
      気になる部位だけでも重ね付けすると、後のスキンケアも入り込みやすくなります。

top